研修会記事
 その他(野生動物、動物園動物、爬虫類など) 目次


標本 診断名
1187 セミノーマと続発性血管炎
1178 Nocardia cyriacigeorgica 感染による化膿性壊死性気管支肺炎(Suppurative necrotizing bronchopneumonia caused by Nocardia cyriacigeorgica infection)
1168 ハシボソガラスにおける皮膚鳥ポックスウイルス症 Cutaneous avian pox virus disease in a Carrion crow (Corvus corone)
1159 オオカンガルーの腸コクシジウム症(Gut coccidiosis of a forester)
1129 Acheta domesticus densovirus (AdDNV) によるデンソウイルス病(濃核病)
1126 神経内分泌腫瘍 Neuroendocrine tumor
1125 セイウチの横隔膜にみられた肺葉外肺分画症 Extralobar pulmonary sequestration in the diaphragm of a walrus
1124 骨髄脂肪腫,両側性
1116 表皮の乳頭状増殖を伴う真菌性肉芽腫性皮膚炎(ラカジオース様疾患) Fungal
granulomatous dermatitis with papillary epidermal hyperplasia (Lacaziosis-like disease)
1108 レッサーパンダにみられたT細胞リンパ腫を伴う抗酸菌による肉芽腫性肝炎(レッサーパンダにみられたT細胞リンパ腫を伴う非結核性抗酸菌症)
1102 アスベスト肺症
1080 ケツギョのイリドウイルス(伝染性脾臓腎臓壊死症ウイルス)感染による肝血管周囲における好塩基性肥大細胞の出現および好塩基性肥大細胞の出現を伴う腎造血組織の壊死
1077 イノシシの肺における豚肺虫性気管支肺炎ならびに豚サイトメガロウイルスによる血管内皮細胞の巨細胞性封入体を伴う間質性肺炎
1015 Sarcocystis sp. による原虫性髄膜脳炎
990 形質細胞への分化を示すリンパ腫
973 接合菌(ムコール目真菌)による肉芽腫性心嚢炎
971 顆粒層および髄質に空胞形成を伴う,ウサギ小脳の abiotrophy
949 カエルツボカビ Batrachochytrium dendrobatidis による皮膚症(ツボカビ症 Chytridiomycosis)
938 巣状メサンギウム性毛細血管性糸球体腎炎
935 エゾヤチネズミの肝臓における肝多包虫症
914 Hepatozoon sp. の寄生がみられたイリオモテヤマネコの心臓
911 リクガメの核内コクシジウム症
903 腎腺癌(Renal adenocarcinoma)
887 ヤギの頭蓋骨から大脳にみられたA.naeslundii 感染による化膿性肉芽腫
882 オセロットにおける緻密層の石灰化と胃潰瘍,Helicobacter spp. による壁細胞の過形成
871 多様な形態を示す Y. pseudotuberculosis がみられた壊死性肝炎と脾炎.病名:Y. pseudotuberculosis 感染症
865 フェレットにおける骨化生を伴う石灰沈着および類脂質肺炎
844 腎癌
843 飼育下アライグマにみられた膵島アミロイド症
831 カニクイザル下垂体の脂肪肉腫(宿題:脊索腫との類症鑑別を実施する)
824 Multiple pyogranuloma due to Staphylococcus aureus infection (Botryomycosis)
823 カンムリシロムクのAtoxoplasma肝炎
819 大型の核内封入体形成を示す腸アデノウイルス感染症
818 病理組織診断名:小腸上皮における細胞質内好酸性封入体形成と細菌性腹膜炎,病名:ボア科ヘビの封入体病 Inclusion body disease in a boid snake.
812 人型結核菌による白唇鹿における肺結核 Pulmonary tuberculosis due to Mycobacterium tuberculosis of Cervus albirostris
790 多数のマクロファージの出現を伴う真菌性肝炎(Histoplasmosis)
789 ヘルペスウイルス感染症
762 好酸球浸潤の著しい寄生虫性肉芽腫
761 バンドウイルカの肺虫による気管支肺炎および血管腫症
739 カマイルカにみられたモルビリウイルス感染による非化膿性髄膜脳炎
741 Retraction ball形成を伴う大脳の瘢痕
725 精上皮腫
708 核内封入体がみられた皮膚乳頭腫(Cutaneous Papilloma)
705 ヒョウモントカゲモドキの肝臓におけるマイコバクテリウム感染による多中心性肉芽腫性炎

このページは日本獣医病理学専門家協会によって編集されたもので、著作権は当協会に所属します。
協賛:一般財団法人 日本生物科学研究所

Copy right (C) 2006. JSVP. All Rights Reserved.